トップ

特定非営利活動(NPO)法人認知症予防ネットの           ホームページへようこそ
認知症予防の薦め

1) 認知症予防は共生の基本理念、拒絶や排斥ではない。
2) 発症の予防と同じく、発症後の重度化予防・改善を目指す。
3) 早期発見は日常生活の中での気づきから。
4) 市民にできる、市民にしかできない、非薬物療法の
  「みんなの認知症予防ゲーム」 をレベル混在の教室で行う。
5) レベル混在教室こそ、認知症を持ちながらみんなと一緒に
   明るく暮らせる社会構築実現への第一歩。

「みんなの認知症予防ゲーム」は認知症対策であると同時に、
介護者を筆頭に、気力が衰えた人、ストレスのある人みんなに有効 。


みんなの認知症予防ゲーム



詳細はこちらのページをご覧下さい。→講義録

カウンター